白髪の原因と抜く危険性と対処法-誰でもわかる!簡単解説-

白髪

年齢を重ねると生えてきやすくなる白髪。
しかし、若いうちからでも白髪が生えてくることはあります。
黒髪の中にぽつんと白色の髪が生えているとどうでしょう、結構目立ちますよね。
白髪だけを抜きたくなる人がたくさんいそうなのは想像に難くありません。

しかし、少し待ってください。
白髪を抜くことで、もしデメリットが発生するなら?
今回は白髪の原因を含めて解説します。

はてなぎ
はてなぎ

私はまだ生えていないけど、いつか私も白髪が生えてくるのかな

つぐま
つぐま

うん、年齢を重ねるとどうしても白髪は増えていくよ

はてなぎ
はてなぎ

1本だけ見つけちゃったら私も抜いちゃいそう

つぐま
つぐま

気になるとは思うけど白髪を抜くことはおすすめしないよ

今回は白髪について調べていこうか

スポンサーリンク

白髪が生える原因

鏡で髪を見る男性

まずは白髪を抜くデメリットの前に、白髪が生えてくる原因についてみていきましょう。

まず、髪の色は髪に含まれているメラニン色素というものによって決まります。
そのメラニン色素には「ユーメラニン」と「フェオメラニン」という2種類の化学物質が存在します。

黒から茶褐色の間の色を持つ「ユーメラニン」の量が多いと髪の色が濃くなり、赤褐色から黄色の間の色を持つ「フェオメラニン」が多いと髪の色が赤みがかります。
ちなみに、日本人の髪には「ユーメラニン」が大量に含まれているため黒髪になります。

この二つの要素を持つメラニン色素が毛根で生成されるために、そのバランスによって髪は黒や茶色、外国の方であればブロンドと呼ばれるような髪の色になるわけです。
このバランスは、人種や遺伝によって変わります。

では、白髪はどういったものなのでしょうか。

それは、メラニン色素が生成されなくなったものの毛根自体は死んでおらず、そこから生えて伸びてきた毛が白髪と呼ばれます

メラニン色素が生成されなくなる理由は様々で、ストレスや加齢、食生活や遺伝的なものが原因ともいわれています。
加齢のみが原因ではないため、若いうちから白髪が生えてくる人もいるというわけです。

はてなぎ
はてなぎ

白髪が生えるのに年齢は関係ないんだね

つぐま
つぐま

加齢が原因でも生えてくるから関係ないというわけではないよ

ただ、ストレスが原因で白髪が生えてくることもあるからちょっと怖いよね

スポンサーリンク

白髪を抜くとどうなるか

ピンセット

白髪の量が増えてきた場合は、それをすべて抜くなんてことはできないと思いますが、冒頭の話のように1本や数本の白髪の場合は、鏡で見たときにそこだけ目立って気になるので抜きたくなりますよね。

しかし、ここで世間には次のような噂があります。

「白髪を抜くと増える」「白髪を抜くとはげる」

どちらも想像するだけで恐ろしいですよね。
ではこのうわさは本当なのでしょうか。

白髪を抜くと増える?

まず、「白髪を抜くと増える」について。

結論からいうと迷信と考えていただいて結構です。
一旦白髪が生えた毛根はメラニン色素を生成する力がないため、かなりの確率で同じ白髪が生えてくるというのは事実です。
しかし、それは1本に対して1本、等価交換です。
増えているわけではありません。

では、どうして白髪を抜いたら増えるといううわさが流れているのか。

それは、白髪が生えてくる時期と関係あると思われます。

白髪が1本でも生えはじめたということは、別の毛根からも白髪が生えてくる可能性がある時期がきているということです。
そのため、タイミングがたまたまかみ合ってしまって増えているように感じる人が多かったのではないかという説です。

ただし、増えるわけではないにしろ抜いたところからは結局また白髪が生えてくるため減るわけでもありません。
そう考えると抜くことにメリットは存在しませんね。

白髪を抜くとはげる?

では、こちらはどうでしょうか。
厳密にいうとこちらも迷信です。
しかし、あながち全くの迷信というわけではない理由も存在します。

それは、成長期に入っている髪を無理に抜くと毛根がダメージを受けてしまい髪を生やすための毛母細胞が正常に細胞分裂できなくなりその毛根から髪が生えなくなる可能性があります。

しかし、それは白髪に限った話ではありません。
黒髪でも同じことがいえるため「白髪を抜くとはげる」というのは間違いで、無理に髪を抜くとその部分がはげる可能性がある、が正しいわけです。
髪は自然に抜けるのを待ったほうがいいというわけですね。

はてなぎ
はてなぎ

髪は無理に抜かないほうがいいんだね

つぐま
つぐま

できるだけ、髪の量を維持したいなら無理に髪を抜くのはやめたほうがいいね

はてなぎ
はてなぎ

気を付けよう…

スポンサーリンク

白髪が気になる場合は

髪を切る女性

では、最後に白髪が気になる場合はどうしたらいいのかについてです。

量が増えてきたら髪を抜かずに白髪染めをしましょう。

ある程度年齢を重ねると、白髪が生えてくるのはもうどうしようもありません。
どうしても気になるなら、白髪染めをすることで白髪を目立たせなくすることは可能です。

また、1本や数本の場合で気になるときは、できるだけ根元から切るようにしましょう。
抜いても切ってもそこから白髪が伸びてくるのは変わりありません。

それなら、そこから髪が生えてこなくなるデメリットがある抜くという行為はやめて切るようにしましょう。
美容師さんに伝えて切ってもらうのも一つの手かもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

  • 毛根でメラニン色素が生成されなくなったら白髪になる
  • 白髪は抜いても増えたりはげたりしないが、同じ場所から生えてくる毛はほぼ白髪
  • 毛を抜くことで毛根がダメージを受け、そこから毛が生えてこなくなる可能性はある
  • どうしても気になる場合は染めるか根元から切る

今回は、白髪を抜く危険性と対処法について解説しました。

もしご興味があれば、こちらもご覧ください

筋肉痛の原因と遅れてくる理由-誰でもわかる!簡単解説-
筋肉痛が遅れてくる理由は年齢のせいなのか。筋肉痛について解説します。

その他にも、色々な日常の疑問を解説していますので、興味のある方やお時間の許す方はこちらの「ハテナと疑問」へどうぞ。

タイトルとURLをコピーしました