初心者にもおすすめ!ショート漫画の描き方の基本

ショート漫画の描き方

ショート漫画の描き方を知りたい方へ。

ショート漫画のようなちょっとした漫画を描いてみたいけれど、どうやって描いたらいいかわからないというお悩みをお持ちの方。

また、初心者でも漫画って描けるの?って考えてしまい筆が進まない方に向けて本記事では下記の内容について解説します。

  • ショート漫画とは何ページくらいでどういった漫画のことを指すのか知りたい
  • ショート漫画を描いてみたいけどどうやって描いたらいいかわからない
  • 初心者でも描くことができるのかを知りたい

このページでショート漫画の描き方の基本を抑えることができます。

漫画を描くということを難しく考え込む必要はないことが理解できますよ。

スポンサーリンク

ショート漫画の描き方【手順】

ショート漫画とは1~4ページくらいの漫画のことで、短いページ数で描く漫画です。

ちょっとしたお話や漫画を描く練習自体を目的とするなど様々な理由で描くことができ、漫画としてのオチや完結を意識させる必要はありません。

創作は本来、自由で気楽なもの。気軽に描きましょう。

テーマを決めよう

創作や物作りでは必ずテーマ(目標)が必要です。
それはショート漫画にも当てはまります。

しかし、ショート漫画は少ないページ数というのもあり、テーマはなんとなくで全然大丈夫です。

逆にしっかりとしたテーマと描きたいものへのイメージが多ければ、密度の高いショート漫画を描けますよ。

例えば次のようなものです。

  • 構図練習を兼ねて2ページの見開きでアオリの構図を入れたシーンを描きたい
  • 可愛い女の子の喜んでいるシーンが描きたい

このようなものがテーマとなります。
思いついたあなたの着想を練っていきましょう。

具体的に、私が描いた漫画を一つ紹介します。
テーマとタイトルは「つぐまと草子の初対面」です。

つぐまと草子の初対面ショート漫画
つぐま
つぐま

だいたいの人は僕くらいのクマに出会うとすごくびっくりするんだけど、草子さんは全然そんなことなかったよね

草子
草子

森の中から現れた巨大グマに突然話しかけられるという異常な世界観にリアクションの取り方を忘れただけだ

草子
草子

ちょっと気味悪かったけどな

つぐま
つぐま

え、ひどい

ネーム(漫画の構成)を描こう

テーマの決めようの項目で紹介した、漫画のネームは↓のような感じです。

つぐまと草子のはつたいめんネーム

コピー用紙の隅っこの余白に描いたネームです。

ネームは商業誌で編集者とのやりとりをするときや、人に見せる場合でなければ自分さえわかるように描いておけばO.K.です。

スポンサーリンク

漫画を描く初心者にもおすすめなショート漫画

どうして初心者におすすめなの?

初心者にお勧めの理由は次の3点です。

  • 少ないページ数で描ける
  • ストーリーを具体的に考える必要がない(考えてもいいです)
  • 作者の好みのシーンだけを描くことができる

基本的なコマ割りの仕方

漫画のコマ割りも作家さんによって様々です。
初心者の人は一番見やすく、バランスがよく、コマ割りをしやすい基本の5コマの割り方から始めましょう。

コマ数が多すぎるのは初心者にとってはNGです。
伝えたいことがごちゃごちゃしますし、なにより描くのが大変です。

これはコツの1つですが、1ページに1コマ必ず「見せゴマ」を作りましょう。
あなたの見せたいカットでいいです。

見せゴマを用意しておくと、そのページを見たときに伝えたいものが伝わりやすくなり、さらに全体のバランスをとることができます。

テーマの項目であげた2種類の例であれば、構図練習のほうはアオリが見せゴマになり、可愛い女の子のほうは、女の子が喜んだ笑顔のシーンが見せゴマとなるのではないでしょうか。

見せゴマはできるだけ大きいコマにするとなおいいでしょう。

今回描いたショート漫画であれば、つぐまと草子の初対面がテーマだったので二人の出会いの6コマ目(2ページ目の1コマ目)は、シュールな感じにして大ゴマにし印象に残るようにしています。

草子
草子

コツなどなんだのいってるけど、見せゴマとか気にせずなんとなくで描いてみたらいいんだよ

つぐま
つぐま

え?じゃあ今までの解説は?

草子
草子

解説も大切なことをいってるけど、描きたいものがあるなら解説なんか気にせず描きたいものを描いたほうがいいって意味

草子
草子

難しく考えて手がとまるよりも、最後まで描き上げることのほうが何倍も大事だからね

つぐま
つぐま

じゃあ解説は絶対じゃないってことかな?

草子
草子

自由に描けってこと

スポンサーリンク

まとめ

このページでは、ショート漫画の描き方について解説しました。
工程でいえば、ネームの段階で終わりではないですが、ネーム以降はどの漫画でも同じ形で進むため別のページで詳しく解説しようと思います。

  • ショート漫画は1~4ページの短い漫画のことで、オチや完結を意識する必要がない
  • 作成する前に、テーマを考えることは大事
  • 好みのシーンだけ描くことができ、ページ数も少ないため初心者にとっても描きやすい
  • コマ割りは1ページ5コマが最もバランスがいい
  • 描きたいものがあるなら、深く考えず描き上げてしまうことも必要

線画まではアナログで描きましたが、トーン処理以降は下記のクリップスタジオを使用しています。

マンガ制作ソフトの最高峰【CLIP STUDIO PAINT EX】

クリスタについて詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

漫画を描くならクリスタ(CLIP STADIO PAINT)がおすすめな理由
漫画を描くためのソフトとしてクリスタ(CLIP STADIO PAINT)がどうしておすすめなのかを解説しています。 クリスタが漫画の編集にすごく役に立つソフトであることを実感できればと思います。

また、このページに載せている「つぐまと草子の初対面」のメイキング動画も作成しました。興味がある方はこちらからご覧ください。(youtube動画に飛びます)

読み切り漫画の描き方についての記事も公開しました。
ストーリーのある漫画を描いてみようと思う方はこちらの記事も一緒にどうぞ。

初心者でも描ける!読み切り漫画の描き方の基本
読み切り漫画の描き方について解説しました。 読み切り漫画を描いてみたいけれど、初めてでどこから手を付けたらいいかわからない初心者の方は、是非ご一読ください。

漫画と絵の描き方のまとめ記事です、 興味があれば↓もご覧ください。

漫画の描き方についてまとめています。

漫画の描き方講座
今このページをご覧になっている方は、きっと漫画を描いてみたいなと思っていることでしょう。...

絵の描き方についてまとめています。

「イラスト」「お絵描き」描き方講座
草子による鉛筆イラストの描き方講座です、練習方法から心得、工程、実践的な方法までを解説しています。

タイトルとURLをコピーしました